読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

松屋の「牛めし食べたらプレミアムスクラッチ」券をもらったけど。まさかエイプリルフールですか?

 

昨日、打合せが10時半からだったので時間的に余裕がありました。

そこで、たまには松屋で朝食を、と思い入店。

いつもの通りプレミアム牛めしを注文しました。

すると、牛めしと一緒に出てきたのは「牛めし食べたらプレミアムスクラッチ」くじ。

おぉ、これは!と思って見てみると、そこには衝撃の事実が!

そんなお話。

 


いやいや、わたしの場合、松屋に入ると牛めししか食べません。

牛めし+生野菜卵セット。

朝早い時間なら立ち食いソバが中心なんですが、この日はゆっくり目の朝食なので昼食を兼ねていて、それなりにボリュームが欲しかったのもあります。

で、松屋ですからすぐに注文の品が出てきました。

すると「牛めし食べたらプレミアムスクラッチ」というキャンペーンを行っていたようで、スクラッチくじがもらえたんです。

こんなクジ。

f:id:ikkiblog:20160402160318j:plain


裏にはプレミアム牛めしの6大特徴が。

f:id:ikkiblog:20160402160314j:plain


まぁ、どうでもいいことなんですが、牛丼を食べるなら吉野家派です。

吉野家・松屋・すき屋の3店を比べた場合、どう考えても吉野家が一番美味しい。

メニューの豊富さでは松屋・すき屋の方が、確かに一歩リードしていると思いますが、やはり基本は味でしょう。

ですから、昨日だって吉野家に入りたかったんですが、会社までの道すがら、松屋しかありません。

仕方なしに入ったと言えます。


さて、そんな松屋でもらったスクラッチ。

そこにはこんなものが。

f:id:ikkiblog:20160402160310j:plain


み、見えてるじゃね~か!

何とスクラッチの部分が最初から見えてます。

明らかに見えてます。

エイプリルフールだったので、たぶん冗談だったのかも知れません。

または従業員の方が、わざわざコインで削らなくてもいいように、気を利かせたのかも知れません。

いずれにしても、見えてます。

他のお客さんが削った後のスクラッチを回収して使いまわした感じでは、もちろんありませんでしたので、最初から見えてたんでしょう。

いわゆる不良品です。

で、一応削ってみました。

f:id:ikkiblog:20160402160305j:plain


ほとんど変わらない。

まぁ、松屋のスクラッチに期待なんてしませんが、いくらなんでもお客に出すものはちゃんと確認しましょうよ。

最低限のマナーだと思いますよ、松屋さん。

 

それと松屋の場合は食券システムなので、従業員さんとの距離が遠いんですよね。

吉野家・すき屋の場合は最後に会計をするため、「ありがとうございました」の言葉が必ずあります。

別にお礼を言って欲しいわけではありませんが、客商売ですからね。

挨拶くらいはしっかりと出来るようにならないとダメ。

松屋の場合、食べ終わって店を出る段階で、そのお客様に気付かない場合がよくあります。

ドアの開閉でようやく気付き「ありがとうございました~。」といっても、すでにお客様はいないという。

これでは意味がありません。

それに厨房の奥から小さな声で聞こえても、お客様からしたら言ってないのと同じでしょう。

一時が万事。

こういうところが松屋を好きになれない理由でしょうか。


そんなお話でした。