読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

【食べ放題焼き肉】うっしっし小手指店で食べ放題の標準コースを注文!

 

パチンコで負けた腹いせに、「焼き肉だぁ~!」と財布とも相談せず車に飛び乗りましたよ。

住んでいるエリアの国道463号線沿いには焼き肉店が多く、食べ放題のお店も3店舗ほどあります。

安楽亭、焼き肉きんぐ、そして『うっしっし』。

今回は、うっしっしさんの食べ放題に行ってきたので、安楽亭・焼き肉きんぐと比較しつつ、うっしっしレビューします。

 

国道463号線を小手指駅から西方面へ進んだ道路沿い、左側にお店があります。

f:id:ikkiblog:20170513205919j:plain

車なら近いけど、自転車・徒歩では遠すぎます。

車を買った恩恵が、こんなところにも表れますね。

さて、お店外壁の看板には『食べ放題やってます!!』の文字が。

f:id:ikkiblog:20170513205917j:plain

お店は郊外店なので1Fが駐車場で、店舗は2Fという造り。

店内に入り席に案内されると、人数にもよると思いますが、思いのほか個室感がありますね。

f:id:ikkiblog:20170513205914j:plain

安楽亭や焼き肉きんぐの場合は、パーテーションも少なく、個室といった感じはありませんが、うっしっしさんの場合は個室といってもいい感じで、個人的には好感が持てます。

で、最初に言っておきますが、お肉の写真はありません。

次回、行った時には紹介出来ると思いますが、食べることの方に気が向き過ぎて写真を撮ることを忘れてましたw

 

さて、うっしっし。

このお店は所沢プロぺ通り店の姉妹店となっていて、所沢在住の時にはたまに行ってたお店です。

奥さん曰く、美男・美女の姉弟でやっているそうで、お肉も美味しいお店です。

当時、レバ刺しの食中毒問題で騒がれていた時、各焼き肉店が意味のない自粛をしていたにもかかわらず、レバ刺しが食べれたお店でもありました。

もちろん、今となっては食べれませんけど。

そんな、うっしっしですが、今回は食べ放題の標準コースを頂きました。

f:id:ikkiblog:20170513205911j:plain

カルビにロース、ハラミといった定番メニューは充実していましたし、価格も2,980円(税抜)というお値打ち価格です。

特に、奥さんからは「ナムルや玉子スープが家庭の味じゃなくて、焼き肉店の味がする。」と高評価。

安楽亭や焼き肉きんぐでは、こういったサイドメニューが大して美味しくないそうです。

 

また、カルビにおいても安楽亭のバラ肉カルビではなく、ちゃんとカルビしていたので良かったですね。

安楽亭のカルビって、松屋のカルビ定食的なお肉みたいで、焼き肉店で食べるカルビではないですよね。

なので、安楽亭は我が家の焼き肉ランキングではかなり低い位置にいます。

ちなみに最下位は牛角ですw

 

さて、うっしっしの話に戻りましょう。

焼き肉きんぐと比較すると、たぶんメニューの品数では焼き肉きんぐに軍配が上がると思います。

しかし、メニューが多ければいいわけでもありませんよね?

焼いた途端に無くなってしまうような薄切りのしゃぶしゃぶ系の肉とか、ハッキリ言って要らんでしょ?

まぁ、お子さんと一緒に行くのであれば、焼き肉きんぐの選択も間違いではないと思いますが、個人的にはうっしっしの方が落ち着いてるし、定番メニューはしっかりしてるしでお勧めかなぁ。

第一、焼き肉きんぐは人気店過ぎて入れません。

この前なんて、2時間待ちとか言われるしね。

正直、2時間待ってまで食べたいと思えるほど、美味しいお店ではないし。

所詮、食べ放題なんて安さ・手軽さが勝負なところあるでしょ?

そういった意味では、うっしっしさんの勝利でした。

ということで、近所の食べ放題焼き肉に行くとしたら、うっしっしさんが一番だという結論になりました。

f:id:ikkiblog:20170513205912j:plain

キムチも美味しかったです。

 

以上、「【食べ放題焼き肉】うっしっし小手指店で食べ放題の標準コースを注文!

」でした。