読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

ダイエットで痩せすぎ?予定より早すぎて疲れが抜けないよ

 

f:id:ikkiblog:20170311092838j:plain

先月の9日頃からダイエットを開始していますが、最近疲れが抜けないことが増えてきました。

ジムでのトレーニングは左肩を痛めてからというもの下半身を重点的に行い、上半身についてはウェイトを落としたりしつつ、控えめのトレーニングに変更しています。

ですので、下半身の疲れが抜けにくいのは理解できますが、腕トレ後の肘の疲れが取れるスピードが遅い。

今日はダイエット備忘録として、現在の状況と今後の方針について考えてみます。

ダイエットの状況

ダイエットを開始した時の体重は71.7kgでした。

年齢・運動量などから算出した1日の消費カロリー目安は2400kcalに設定。

ダイエット方法は「リーンゲインズ法」を基本に、1日の摂取カロリーを抑えるといった方法です。

で、現在の状況は

体重:67.8kg (-3.9kg)

平均摂取カロリー:1850kcal

といった感じ。

1日当たり約150gずつ減量している計算になります。

しかし、1日の設定消費カロリー2400kcalに対し、平均摂取カロリーが1850kcalなので、1日平均で550kcalほど足らず、この分が脂肪燃焼につながると考えられます。

550kcal分の脂肪は約76g相当なので、1日当たり約150gの減量は計算とは合わなくなってくるのですが、そこは人間の身体です。

計算通りにはいきませんよね。

平均的な食事内容

現在の食事ですが、基本的に昼間は「親子丼」でタンパク質と炭水化物を多めに摂取するようにしています。

これが唯一のまともな食事です。

このほかに、トレーニング前と寝る前にプロテインを飲む。

トレーニング後にサラダチキン・野菜・納豆・卵といった食事で、主食はありません。

お酒もたまには飲みますし、つまみにはピーナッツ系を食べたりします。

それに、この25日の間に、焼き肉を食べたり回転ずしに行ったりもしています。

なので、それほど大きくアンダーカロリー状態ではないと思っていたのですが、体重の落ち方が予想を超えていましたね。

もしかすると下半身トレーニングの運動量が、考えている以上の強度なのかもしれません。

減量ペースを落とす

正直、年齢を考慮すると、今回の減量ペースは早すぎます。

仕事も肉体労働ではありませんし、それほど疲れる日々は送っていませんが、最近休みのことばかり考えてしまいます。

まぁ、疲れが取れていない証拠ですね。

疲れがとれない理由としては、

・運動強度が高すぎる
・栄養不足

のどちらかです。

筋トレのためにスポーツジムにまで通っているので、運動強度は落としたくありません。

ですので、減量ペースを落とし体力維持を図るには、食事量を増やして栄養補給が必要になってきますね。

わたしが作成したスプレッドシートによる計算上では、1日の消費カロリーを2950kcalに設定すると辻褄が合ってきます。

で、あるサイトの計算式を使ったところ、年齢~49歳・体重68kg・男性・運動レベル高い、の場合、1日の消費カロリーは約3000kcal。

どうやら、最初の設定2400kcalが間違っていたようです。

3000kcalに対して1850kcal。

少なすぎたようですね。

いまのままダイエットを続けると、カタボリックで筋肉もどんどん落ちてしまうので、逆に痩せにくい身体になってしまう。

もっと食べよう。

今後の目標について

食事内容として、夕飯にカロリーメイトを加えてみようと思います。

カロリーメイト1本で100kcalとなっていますから、トレーニング前に2本、夕飯時に2本食べるようにすれば、400kcalを追加できます。

お酒も焼酎なら、もう少し飲んでも大丈夫かな?

当然、トレーニング強度は落とさず、とりあえず2週間ほど様子をみたいと思います。

でも、カロリー計算したり栄養を考えたりするのは、意外と面白いですね!

以上、「ダイエット開始25日目:摂取カロリーを増やすかどうか悩んでいます」でした。