読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

マイホームで迎える初めての正月だったけど、いつもと変わらない正月だった

生活・雑記

 

去年は我が家にとって、色々とあった1年でした。

アラフィフにしてマイホーム(中古戸建)を購入して生活の拠点が変わったり、新居生活のために奥さんが無駄な買い物に走り、貯金が底を尽きそうになったり。

また健康だと思っていた身体は寄る年波には勝てず、薬なしには生きていけなくなったり。(大袈裟だけど)

そんな1年を過ごしたマイホームで迎える初めての正月。

でしたが、終わってみればいつもと一緒。

まぁ、それでこそ我が家の正月なのかな?

今回の正月休みは実質4日間しかなかった

マイホームで過ごす初めての正月ですが、仕事の関係でゆっくりできるのは12月30日~1月2日の4日間。

同僚のほとんどは1週間の休みなんですが、ここは中間管理職の悲しい現実です。

身を粉にして働きます。

といっても、ほぼ店番なんですけどね。

で、この4日間は買い出しに行ったり、床屋に行ったり、酒飲んで寝てたり、何だかんだと慌ただしく過ぎてしまいました。

まぁ、年末から風邪を引いてたこともあって、初詣すら行かずに家で寝正月です。

しかし、そんな寝正月でも普段とは違うこともしてみました。

おせち料理をネット注文してみた

おせち料理といえば、大晦日?

そう、我が家ではおせち料理を大晦日に食べるのです。

何故かというと、前職がパチンコ店でだったので1月1日の元旦は仕事なんです。

元旦の朝、ゆっくり起き出して新年をお祝いしながらおせち料理を食べる。

そんな暇などありません。

そこで12月31日の大晦日、パチンコ店での仕事が早めに終わるため、紅白歌合戦を見ながらおせち料理を食べるのが、我が家の習慣になったんですね。

そんなおせち料理ですが、昔は義母が作ってくれてました。

しかし、13年前に亡くなってしまったため、それ以来、おせち料理を食べることなかったのです。

おせち料理って、作るのは面倒だし、買うのも高いしね。

でも今回に限っては別、だってマイホームで祝う初めての正月ですから。

ということで今回は奮発して、おせち料理を注文することにしました。

近くのスーパーやコンビニなどでも扱っていますが、ここは奥さんに任せ、ネットで注文です。

で、30日に届いたおせち料理。

f:id:ikkiblog:20170104124200j:plain

お値段、8,000円くらいだったかな?

冷凍されているので、このまま冷蔵でゆっくり解凍させて元旦には食べごろになるらしい。

今年からは元旦におせち料理を食べることになりますね。

さて、実際に食べてみた感想ですが、これがなかなか美味しい。

f:id:ikkiblog:20170104151416j:plain

以前、ネット注文のおせち料理で、中身がスカスカという問題があったことも関係しているのか、かなり立派です。(一部、食べかけです)

正直、期待してなかったので、ある意味、裏切られたというか。

おせち料理をネットで注文、アリですね。

スポンサーリンク
 

 

年始を祝う酒は日本酒でしょ!獺祭を飲んでみた

実は、今年の目標としてお酒を止めるというのがある。

理由としては本格的に筋肉を増やしたいのと、LDL値改善のためには肝臓という臓器を労わってあげることがいいのでは?という思いからです。

まぁ、薬で数値を下げているので問題はないのですが、どうせなら色々と実験してみたくなるわけですね。

ということで、この年末年始の酒浸り生活をもって、今年はお酒を断ちます!

そこで最後の晩餐、いや晩酌として最高のお酒を選ばなければなりません。

日本人にとってKing of sakeといえば日本酒です。(わたしの場合ね)

最近、日本酒で有名な銘柄といえば、もちろん「獺祭」でしょう。

f:id:ikkiblog:20170104124157j:plain

安倍総理がオバマさんやプーチンさんなど、各国の首脳にプレゼントしていることでも有名ですし、あのエヴァンゲリオンで葛城ミサトが飲んだくれている背景にも、獺祭の瓶が並んでいます。

今となってはなかなか入手しにくいそうで、特にお手頃な獺祭純米大吟醸50などは店頭で買うのは難しいようです。

しかし、そんな純米大吟醸50をめでたく入手することに成功。

f:id:ikkiblog:20170104124154j:plain

その味、その感想ですが、はっきり言ってしまいます。

「普通」

違いの分かる男ではないので、獺祭の旨さを表現することができないのが残念ですが、

一口飲んで思ったことは

・わたしには若干、甘めである
・口に含んだ感想としては、非常にまろやかである
・雑味がない

という点で、これはすぐに感じられました。

上品というか。

でも、わたしの好みではないなぁ。

玄関に正月飾りを飾ってみた

今まではアパートだったこともあり、飾ったところで誰も見えないという理由で正月飾りはしていませんでした。

しかし、今年からは玄関が道路に面していることもあるため、堂々と正月飾りを飾ることにしました。

f:id:ikkiblog:20170104124149j:plain

f:id:ikkiblog:20170106100851j:plain

うん、何かいいね。

奥さんの好みもあり、少しピンク系ではありますが、正月らしさが出ていいですね。

玄関の内側には小さな鏡餅も飾ってみましたが、これは遊びです。

マイホームでの正月まとめ

終わってみれば、いつもと変わらない正月という感じでした。

アラフィフともなると、こんなものなんでしょうかね。

でも、アパート暮らしをしていた時に比べると、実家で迎える正月のような雰囲気もあって、心安らかに新年を迎えることが出来たと思います。

それもこれも、マイホームを購入したおかげですね。

正月がどうこうと言うより、マイホームを買ってホントに良かったと実感する正月でした。

以上、「マイホームで迎える初めての正月だったけど、いつもと変わらない正月だった。」でした。