読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

【新所沢グルメ】昼から肉が食べたいならウシトコがお勧め!ランチを頂きました。

グルメ・食事処

以前から一度は行ってみたいと思っていたお店、「ウシトコ」

奥さんが「ランチにローストビーフ丼があるから行こう!」と誘ってきたので、ランチを頂きに行ってきました。

ウシトコというくらいですから、牛肉料理専門店なのかな?

ウシトコ:お店紹介

f:id:ikkiblog:20161115105331j:plain

すでにクリスマスムードの店構え。(夕方撮影)

駅前から少し外れた場所にあるウシトコですが、雰囲気としては何やら専門店的な雰囲気もあってか、気軽に入るには勇気がいりました。

通りの静かな雰囲気も重なって、いわゆる隠れた名店的な感じさえ漂います。

今回は、ランチタイムだったのでそこまでの雰囲気ではありませんが、とりあえず店内へ進みます。

店内は入るとすぐにカウンターとテーブル席があり、一瞬「小さなお店だな。」と思いきや、奥には座敷があり意外と広い造りになっていました。

f:id:ikkiblog:20161115105317j:plain

禁煙・喫煙席とで分煙されているようで、なかなか親切なお店ではないでしょうか。

ランチメニューは4種類

さて、今回はランチメニューを頂くのが目的です。

ランチメニューは全部で4種類。

f:id:ikkiblog:20161115105934j:plain

・ローストビーフ丼

・特製ビーフカレー

・牛焼肉丼

・ビビンバ丼

全てのメニューにスープ・サラダ・ソフトドリンクが付いて、そのお値段は何と980円(税込み)!

ご飯の大盛りも無料という超お得なランチメニューです。

f:id:ikkiblog:20161115105410j:plain

先にお願いしていたソフトドリンクですが、大きめのグラス、いやジョッキです。

気前がいいのか、ありがたいですね。

今回、奥さんが注文したのがローストビーフ丼。

f:id:ikkiblog:20161115105324j:plain

アボカドとわさびのソースを乗せた感じがたまりませんね。

写真ではご飯が少なめに見えますし、奥さんも大盛りにすればよかったと後悔していましたが、実際は器が深く、少し残してしまうくらいのボリュームがありました。

味も申し分なく、一番人気だというのも頷けます。

女性なら十分、お腹一杯になると思います。

 

わたしが注文したのは特製ビーフカレー、ご飯大盛りで。

f:id:ikkiblog:20161115105327j:plain

見た目的には一般的なカレーらしい感じではありませんが、牛肉をじっくり煮込んだカレールーということです。

味の方は・・・カレーらしくはないかな?

牛肉の旨みは感じられますが、カレーらしい香辛料のピリッとした辛さがありません。

カレーライスとハヤシライスを足して、2で割ったような、そんなカレーです。

一般的なカレーのイメージのまま食べると、物足りない感じだと思います。

次回来る時には、別のメニューを試したいと思います。

スポンサーリンク
 

 

ウシトコってどんなお店なの?

このウシトコさんですが、壁に貼ってあるポスターをよく見るとこんな文字が。

f:id:ikkiblog:20161115105320j:plain

「要はいざかやです!!」

そうです、居酒屋です。

通常メニューとかを見ても、牛串を始めとする牛肉料理やもつ鍋、おつまみなどがメインで、お酒のメニューもワインなど豊富に揃えています。

超炭酸のハイボールもお勧めのようで、そうと知ったら次は夜に来なければ!ということ。

ちなみに、新所沢駅周辺にはウシトコさん以外に、トリトコ、ニクトコというお店もありチェーン店のようですね。

ウシトコさんは「牛」、トリトコさんは「鳥」、ニクトコさんは「肉」と、それぞれに個性的は肉料理中心の居酒屋で、それぞれのお肉に合わせたお酒が楽しめるようです。

新所沢ウシトコまとめ

気になっていたウシトコさんですが、なかなか良さそうなお店です。

奥さんとも、「改めて夜に来てみたいね。」と話すくらいですからね。

さらにトリトコさんやニクトコさんもあり、新所沢でお肉を食べたくなった時の選択肢がかなり広がりそうで楽しみでもあります。

特にトリトコさんの場合は、以前に行った鳥貴族さんとの比較も出来るので、近いうちに行ってみたいと思います。

以上、「【新所沢限定】昼から肉が食べたいならウシトコがお勧め!ランチを頂きました。」でした。