読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

筋トレを始めたらヒゲが濃くなった?考えられる3つのこと

 

先日、奥さんから「朝、ヒゲ剃った?」と不思議な質問がありました。

朝起きたらシャワーを浴び、ちゃんとヒゲ剃りをしているわたしに向かってです。

「ん?どして?」

「いや、ヒゲ濃いんだけど。」

f:id:ikkiblog:20161031101032j:plain

実は薄々ではありますが、最近どうもヒゲが濃くなったような気がしていたのも事実。

その理由について考えてみたところ、思い当たる節が。

 

筋トレをすると男性ホルモンが増加する?

f:id:ikkiblog:20161031101011j:plain

最近の生活習慣の変化と言えば筋トレを始めたことでしょうか。

ヒゲが濃くなる原因を調べると、男性ホルモンの増加が影響していることが分かります。

そして男性ホルモンは様々な要因で増加します。

その要因の一つとして挙げられるのが筋トレ。

男性ホルモンである「テストステロン」は筋肉肥大にも関係していて、筋トレをすることでテストステロンの分泌を促します。

そして、このテストステロンが増加することで肉体的・精神的な強さを発揮することができるわけですね。

もちろん体毛の増加、すなわちヒゲが濃くなる理由でもあります。

プロテインの摂取も影響あり?

f:id:ikkiblog:20161031101022j:plain

もう一つ、忘れてはならないのがプロテインの摂取です。

筋トレ効果を最大限に発揮させるため、筋トレ開始と同時期にプロテインの摂取も始めました。

実は肉食中心、すなわちタンパク質の摂取は男性ホルモン増加に影響します。

もちろんタンパク質は筋肉合成に必要不可欠な栄養素ですし、普段の食生活だけでは不足しがちな栄養素でもあるので、プロテイン摂取は欠かせないでしょう。

現在は1日に2~3回ほど、プロテインを摂取しています。

以上のことから、筋トレ+プロテインによって、今まで以上に男性ホルモンが分泌されていると考えられます。

スポンサーリンク
 

スキンケアが逆効果?

f:id:ikkiblog:20161101103651j:plain

筋トレやプロテインといったこととは全く関係ない理由が一つ。

それはスキンケアです。

スキンケアといっても、化粧水とか美容液といったことではなく、単純に日焼け対策です。

実は趣味の釣りでは、夏の昼間に出かけることで毎年日焼けをしていました。

一応、帽子を被るものの普通の野球帽タイプですから、日差し避けには不十分。

ましてや水辺のため、上からの紫外線だけではなく下から反射する紫外線も非常に多いのです。

また、夏場だけではなく春や秋でも日差しが強い日には日焼けをしますので、年間を通して焼けた素肌を保っていたんです。

しかし、今年に入ってからというもの、釣りに行く際には麦わら帽子タイプを使用することで、極力日差しを避け、普段の外出でも極力日焼けしないように心掛けていました。

そのお陰もあってか、今の時期のお肌は日焼けしている状態ではなく、例年にないくらいに肌が白いと言えます。

肌が白い=ヒゲが目立つ

要するに、こういう事なのでしょう。

今後のヒゲ対策

出来ることならヒゲの永久脱毛でもしようかと考えましたが、男性らしい肉体を手に入れるために筋トレをしているわけですし、ヒゲが濃くなるくらいどうってことありませんよね。

筋トレを止める選択肢はないので、対策としては適度な日焼けをしてヒゲを目立たなくすることで対策するしかないようです。

日焼けをすると、年齢的に「シミ・ソバカス」という問題が発生してしまいますが、それについては正しいスキンケアを実践するようにしたいと思います。

確か、奥さんが高額なスキンケア商品を買っていたはず・・・

以上、「筋トレを始めたらヒゲが濃くなった?考えられる3つのこと」でした。