読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

パチンコ・パチスロでいまだに「遠隔操作が!」とか言ってる恥ずかしいヤツ

パチンコ・パチスロ・ギャンブル

いるんですね~、ホントに「遠隔操作が・・・」なんて言っている人が。

もうね、そういう人を見ると憐れんでしまう。

パチンコはギャンブルだから、疑心暗鬼になってしまうのは分からないでもないが、そんな気持ちで遊んでて楽しいか?

遠隔操作についてはこちらにも書きました。

ikkiblog.hatenablog.jp

そんな毒ずくお話。

スポンサーリンク

 

実際にいた憐れなヤツ

先日、奥さんがパチンコに行ってたので、仕事帰りにちょっと一緒に遊ぶことにしました。

わたしはスロット派なので5スロコーナーへ行ったのですが、そこで遠隔野郎と出会うことに。

遊んだことが無い台に適当に座り、遊び始めたのですが、隣には30歳前後の男性が座っていました。

頭上にはコイン満杯の箱が1つ。

見た感じ、全うな仕事をしている感じではなく、ひと昔前であればスロプロ?といったところでしょうか。

さて、わたしが遊び始めるとおもむろにスマホを取り出し、友人と話し始めたではありませんか。

パチンコ店内なので、ぼちぼち大きな声で話さないと聞こえないのでしょう。

うるさい店内ですがこちらにも話し声が聞こえてきます。

すると「設定が入ってるとは思えないから、遠隔で出してるのか・・・」

ん?遠隔?

横顔を見る限り、真面目な顔で「遠隔操作」とか言ってます。

居たよ、こんなところに。

遠隔男の憐れな理由

君さぁ、今遊んでいるコーナーが何か分かってる?

5スロだよ?

5スロごときで遠隔操作を疑う?

バカ丸出しですね。

1箱出していくらになるんですか?

1,000枚出しても5,000円ですよ、等価交換で。

1,000円勝った負けたレベルの話に遠隔操作を使ってどうするのかね。

遠隔操作が仮にあったとして、普通ならどう使うと思います?

連チャンが止まらない時に遠隔で終わらせるとか、ハマりすぎてる客に大当たりを出すとか、そんな感じじゃないですかね。

さえない男の、それもたった1箱程度の出玉を演出するために遠隔操作なんて使いませんよ。

20スロで10,000枚程度出しても大したことないわけで、その程度で右往左往するようなパチンコ店なんてありません。

遠隔操作だ!というなら5スロなんてやるなよ。

成人になってそんなことも理解できないなんて、憐れなヤツ。

パチンコ業界はオワコン

長年、パチンコを遊び、業界にも10年以上いた私からすると、パチンコ業界はオワコンです。

今後、成長することはあり得ません。

遊技台の進化にしても、これ以上の変化は望めないということです。

電動役物もなく、チューリップだけの遊技台をそれこそ必死に打って、3,000個の出玉を目指すなんて今じゃ考えられないでしょう。

ボーナス終了のたびに打ち止めになり、店員を呼んで開放してもらうスロット台。

それも1回交換なのに等価交換じゃないとか、今じゃあり得ないでしょう。

羽モノの打ち止め台を開放してもらうために抽選に並んだりとかもね。

そんな時代だったからこそ、ここまで進化・発展する余地があり、30兆円産業とか言われるだけの業界まで成長したわけです。

それだけ、わたしも貢いだわけですが。

しかし、限界点に達したと言えます。

理由も様々考えられますが、いちいち解説しても仕方がないので言いませんが、そんな業界との付き合い方は各自考える必要があります。

遠隔とか言っているヤツもオワコンだな

パチンコ店が遠隔をしているとかって、それほど問題じゃない。

だって、本当に遠隔操作しているお店だって分かっているなら、何でその店に行く?

遠隔操作で出してもらえることもあるから?

もうね、思考停止している人が言う言葉です。

パチンコ店はどこでも遠隔くらいは常識だよ、なんて言うなら、なぜパチンコをやめないのか?

意志薄弱で自分の意志ではパチンコを止めれない依存症だけど、それを認めたくないから言い訳しているだけですね。

そんな人がまともな生活を送れるとは思えないし、たぶん送ってないのでしょう。

パチンコ店は遠隔をしていると言いながら、パチプロに憧れるようなダメ人間も多いんだろうね。

ホント、終わってます。

スポンサーリンク

 

パチンコ・パチスロは今こそ遊技になるべき

台をバンバン叩く老人達。

少ないお金を使って遊んでいるので必死なのは分かりますが、その姿をお孫さんに見せることができますか?

「今日は遠隔操作で負けた!」なんて2chあたりに書き込んでいる人達。

もう少し冷静に考えるようにしましょうよ。

そんな思考回路では、実際の仕事で役に立つ人材とは思えないからね。

昔のパチンコ店は鉄火場でした。

店内の雰囲気だってもの凄いものでしたし。

空調が利かずにモクモクとタバコの煙が充満し、床にはタバコの吸い殻が散乱し、タバコを咥えた従業員が空き箱を持ってくる時代。

なかなか出なくてついパチンコ台のガラスを叩き割り、事務所へ連行されるお客。

ゴト師が捕まったと思ったら黒塗りのベンツが店の前に止まり、どこかへ連れ去られたり。

うん、そんな時代だった。

けど、楽しかった。

でも今はそうじゃないですよね?

健全化なんて言いたくはないけど、学生や女性でも入りやすい雰囲気を作り、業界としては成功しました。

タバコの臭いも気にならず、トイレだってピカピカ。

通路にゴミ一つ落ちてないほどクリーンなイメージです。

それなのに遊ぶ人達の意識は変わってない。

パチンコ・パチスロメーカーやパチンコ店は営利企業ですから、あくまでもお客のお金を狙っているわけです。

それに対しお客側も、メーカーや店と対立する、すなわちお金を稼いでやろうと思っている。

これじゃ、業界としての成長は望めません。

ikkiblog.hatenablog.jp

 

パチンコで遊ぶ人に求められること

はっきり言っておくけど、パチンコ店は遊技台を用意して遊ぶ場所を提供しているに過ぎません。

そこでどう遊ぶかはお客次第なわけですよ。

パチンコにハマり生活費にまで手を出そうが、消費者金融で借金しようが、すべて自己責任。

確かにギャンブル性の高い遊技台もたくさんあるし、1日で10万円勝つこともあるでしょう。

でも、その全ては遊ぶ側に委ねられていることを忘れてはダメです。

負けた理由を他人のせいにしている時点で単なるクレーマーなわけですから、そんな恥ずかしいことは止めましょうね。

以上、「パチンコ・パチスロでいまだに「遠隔操作が!」とか言ってる恥ずかしいヤツ」でした。