読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

スマホの充電池が購入1年5か月で悪くなったのは一般的?

f:id:ikkiblog:20160716211606j:plain

現在、使用しているスマホはシャープのAQUOS ZETA SH-01G。

購入したのが一昨年の2月なので、1年と5か月か経過しています。

購入当初はIGZO液晶&大容量バッテリーということで、フル充電しておけば2日間くらいは電池が持つ感じ。

まぁ、最初はあまりバッテリーを消費するような使い方は避けていた部分もありますが。

その後、通勤時のソーシャルゲームやらで、さすがに2日間もバッテリーが持つことはなくなったものの、朝起きてから夜寝るまでの間、十分バッテリーは持っていました。

しかし最近は・・・

 

現在の状況は朝100%の状態から今まで通りに使用して、会社を出る頃には50%程度。

帰りの電車でゲームをしていると、夕飯時にはバッテリーが10%とかに。

そのため仕事中、会社のPCで充電してから帰るようにしています。

ネットでスマホのバッテリー寿命について調べると、1年から2年と、どのサイトにも同じようなことが書かれています。

1年から2年って、随分と幅がありますよね。

確かに、わたしの場合も約1年半でバッテリーが弱くなったと体感するようになったので、おおむね正解といえます。

 

ちなみに、充電しながら使用することは極力避けてきましたので、バッテリーを劣化させるようなことはしていません。

充電したまま寝ているので「過充電」というのも考えられますが、最近のスマホであれば過充電を防ぐようになっている機種の方が多いでしょう。

そういった状況ですから、寿命といえば寿命なのかも知れません。

 

しかし、バッテリー交換となると・・・

高い!

色々とサイトを見ていると、おおむね1万円程度の費用が掛ると書いてあります。

バッテリーごときで1万円かぁ。

iphoneじゃないんだから、自分で交換出来ないものか。

たぶん、やればやったで交換出来ると思いますが、専用工具を入手しなければならないし、その工具だって2年に一度くらいしか出番がないはず。

防水機能が損なわれても嫌だし、そう考えるとdocomoショップへ持ち込んだ方がベタ―な選択でしょうね。

 

結局のところ、スマホを仕事で活用しているわけではないので、途中で電池が切れたところで問題なんてない。

いよいよダメだなぁ、と思ったら1万円で交換した方がてっとり早いかな。

スマホの機能なんて、どうせ使いこなせてないし、このAQUOSを使い続けるのであれば逆に安いもんです。

 

でも、ヘビーユーザーはもっと早くバッテリーが悪くなるのでしょうか?

実際のとこ、どうなんでしょうね。