読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

除草剤のラウンドアップマックスロードALの効き目は?散布後4日目の状況報告

生活・雑記

 

先日、裏口の棘植物を退治するためラウンドアップマックスロードALを使用しました。

説明書きでは通常2日から7日で効果が出始めるとありましたので、散布後4日目ともなればそろそろ目に見えた変化が出ているのでは?

頑固な棘植物の運命やいかに!

そんなお話。

 

今朝、仕事前にふとラウンドアップを散布したことを思い出しました。

散布から1週間程度で枯れるそうだけど、どの程度の効果だのでしょうか。

そっと裏口から覗いてみました。

するとどうでしょう!

見事に棘植物が萎れているではないか!

f:id:ikkiblog:20160612141428j:plain

 

f:id:ikkiblog:20160612141422j:plain

 

f:id:ikkiblog:20160612141436j:plain

 

植物により効果が出るまでの時間に違いがあると書いてありましたが、一番最初に枯れ始めているのが棘植物。

素晴らしい結果ですね。

周りの雑草、特にシダ系植物はほとんど変化が見られませんが、目的が棘植物なのですからOKでしょう。

この棘植物、どう考えても地下茎でつながっているとしか考えられない生え方でしたから、こうなってはまさに一網打尽という感じでしょうか。

近いうちに全ての棘植物が枯れ果てるでしょうね。

完全に枯れたら片付けて、ホームセンターで砂利を買って敷き詰めてしまいましょうか。

少し厚めに敷き詰めれば雑草が生えるのも少なくなりますからね。


砂利といっても、よく砂利の上を歩くと音がするタイプがあるじゃないですか。

あれなら防犯にも効果的だし一石二鳥。

しかし、知り合いは庭にまいた音の出る砂利に、飛び石を置くという意味不明な行動に出でました。

笑えますね。


また、この棘植物ですが注意が必要です。

それは枯れていても棘の鋭さは変わらないから。

前回、切株周りの枯れ枝を棄てようと、不用意に掴んだらまんまとやられました。

棘がバッチリと残ったままだったのです。

ですから、枯れたからといって終わったわけではありません。

その後の廃棄まで気を抜けないのです。

それさえ終われば、棘植物との戦いに終止符が打たれたということですね。


ついでに別の雑草もラウンドアップで処理しようと思います。

この時期は雑草が多く生えるので、一度しっかりと処理してしまいたい。

次回は大きい方を買うようにしないとね。


ただ、このラウンドアップは散布後すぐの雨には弱いので、天気と相談しながら散布した方が良いでしょう。

ちなみに、この時期は春草から夏草へ生え変わる時期でもあるらしく、長期にわたって雑草を抑えるには夏草がしっかり生えた8月頃に散布すると効果的だそうです。

仕方がないので、手で抜ける雑草は草むしりですね。

 

マイホームを買うと色々と手が掛かりますが、それはそれで楽しくもあります。

次はどんな難題が待ち受けているやら。