読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

はてなブログを始めて1か月ちょっと、PV/日が記事数50で400を超えたよ!なんか凄いな。

ブログ

 

某SNSからの引っ越しで始めたライブドアブログでは1年2か月位で記事数500近く。

それでいてPV/日は450〜550程度。

当然、最初のSNSからの流入あり、ブログランキング、ブログ村の登録もありで、この数字です。

それに比べ、はてなブログ。

どこにも告知することなく、ただ記事を書くことに専念して50記事。

開始から39日の段階で、PV/日が400を越えました。

なんか凄いな、そんなお話。

 

ライブドアでもブログを書いていますが、そっちと比べ、はてなブログの方がアクセスがいい感じ。

この違いについて推測ながら考えてみたいと思います。

1)ブログテーマの違い

これが一番大きいかもしれません。

ライブドアでは趣味の「釣り」がテーマなので、ブログ訪問者は釣りをする人が対象になりますよね。

どうしても限定された人しか来ないとなると、どうしてもPVは伸びにくい。

もちろんブログの内部リンクを有効に活用し、より多くのページを見てもらえればPV自体は伸びるとは思います。

しかし、趣味にしてもほとんど男性がメインで、尚且つ狭い趣味の世界。

これではなかなか伸びないのでないでしょうか。

それに対し、このブログ。

基本的には雑多な日常ブログです。

特にテーマが固定されているわけではなく、その時々にあったこと、思ったことを記事にしています。

そうするとテーマの間口が広がるので、より多くの人に訪問してもらえるんじゃないでしょうか。

まぁ、読者さんが1人しかいないのがさびしいですけど。

ちなみに50記事でアクセスが多い記事は吉野家の豚丼、松屋のスクラッチの2つです。

 

2)はてなブログはSEOに強い?

はてなブログやライブドアブログはワードプレスに比べ、最初からSEOに強いという記事をよく見ます。

それぞれのドメインが強いので、始めたばかりのブログでもそこそこのアクセスが見込めると。

実際にはてなブログをやってみて、わたしも同じように感じました。

数か月で何万ものPVを集めたなんて記事もたくさんありますし、「バズる」という現象も、はてなブログではあるそうで、ブログ初心者には最適なサービスではないでしょうか。

一度でいいからバズってみたいですね! 

 

3)日常的、それはトレンド?

日々の出来事などがテーマになっている関係で、いわゆるトレンドキーワードというものが含まれていることも要因の一つかもしれません。

実際に「保育園落ちた」的の記事などは、それなりにアクセスがありましたし。

現在の人気記事が「吉野家の豚丼」「松屋のスクラッチ」ということからも、普段からトレンドを意識した行動を記事にすることで、PVが集まりやすいという事が分かりますね。

 

正直言えば、このブログに関してはだらだらと素の部分を書いていくだけのブログになりそうですが、それでも続けるうえでPVというのはモチベーション維持には欠かせないわけで。

そう考えると、ブログ初心者の入門編としては、はてなブログは最適だと思います。

できることなら、1年後には1日のPVが1,000とか2,000とかのブログになれば楽しいでしょうね。

それまで、くだらないブログではありますが頑張って更新したいと思います。