読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっきblog

アラフィフにして、ようやく人並の生活を手に入れた人生やりなおしブログです。若者よ!こんな大人にならないように!

新学期がスタート!おかげで電車が激混みなんですけど。しばらくの間、我慢だな。

 

春ですねぇ。

満開の桜も散り始め、桜吹雪が舞う中、新たな生活に心躍らせている方も多いのではないでしょうか。

そんな春の朝、駅に向かう道の途中で出会う学生達。

新品のスーツに身を包む新社会人。

そんな彼らを見ていると、オジサンの心まで洗われたような気持になります。

でも・・・

 

電車が激混みじゃないか!

毎年のことですけど、この時期から通勤電車は、必ず満員電車へと変貌します。

駅構内の人の数。

電車を待つ人の列。

定期券を買う人の列。

とまぁ、至る所に人が溢れています。

初々しい感じで嫌いではありませんが、電車通勤をする身としては結構大変な時期ですよね。

だいたい、これから夏休みまでは非常に混雑していて、夏休みを過ぎたあたりから余裕が出てきます。

多分、大学生などは学校の様子も分かり、適度に手を抜いて通ってるはず。

また、社会人は研修とかも終わり、各配属先へと異動になっているからでしょうね。

それと夏休みでドロップアウトする人も多いんでしょう。

まぁ、わたしは大学生活、数日でドロップアウトした人間なんで、夏休みまでもてば立派ですよ。

 

わたしの大学生活は2年間でしたが、学校に通ったのは都合1週間程度だったかな?

某有名マンモス大学だったので、高校からエスカレータ式に上がってきた人ばかり。

こちらは2浪してたので、周りより2歳も年上。

何だか違和感を感じて、そのままパチンコに行きました。

2浪した理由もパチンコ。

はい、クソです。

取得した単位は4単位。

入学金・授業料がもったいなかったですね~。


そんな混雑した電車内で思ったんですが、今どきの高校生って昼間から街にいません?

時間割はどうなってるんでしょう?

そんな疑問が湧きあがってきました。

わたしの高校生のころ、平日は基本的に6時間、土曜で4時間でしたね。

だから平日の昼間に街にいる時間は無かったんです。

行事とかが理由だとしても、年に何回かの話でしょ?

それなのに結構な頻度で見かけるんですよね。

ただ、今30歳の人に聞いたら平日は5時間、土曜は3時間って言ってたので、今どきの時間割は意外とお昼で終わる曜日があるのかな?

まぁ、余計なお世話ですね。


ただ、学生でも社会人でも、ドロップアウトしてしまう人生だって、決して悪くはないんだと伝えておきましょう。

もちろん、頑張って勉強するのが一番良い事ですよ?

以前の記事では「学歴主義」とも言いましたし。

でもね、わたしが良い例です。

大学をドロップアウトし、就職もせずにパチンコばかり。

そのままパチンコ店で働くようになり、生活も安定せず。

挙句の果てには多重債務者になる始末。

そんなわたしでも、今では中小企業ではありますが普通のサラリーマンです。

それも現在、課長職。

偉くなったもんだ、ホントに。

もちろん、資格も何もありませんでしたし、営業成績も決して良くはありませんでした。

それなのに、気が付けば1部署の責任者です。

何とかなるもんですよ、世の中なんて。


だから新生活に馴染めず、「もう無理だ!」と思ったら、さっさと逃げ出してドロップアウトしましょうよ。

どうしても大企業で出世したければ、しがみついてでも有名大学を卒業した方がいいでしょう。

でも、中小企業ならそれほど頑張らなくても出世できますよ?

わたしの場合、中小企業といってもオーナー企業なので、出世といってもせいぜい部長まででしょう。

今、48歳で課長なのでこれ以上は無理でしょうけど。

それでも中古ではありますが家を買うことが出来たし、これ以上、何を望めばいいの?という感じです。

学生なら不登校で結構!

わたしの甥っ子も高校1年の1学期で辞めちゃったし。

時間はたくさんあるわけで、いろんなことにチャレンジすればいいじゃない。

きっと面白いことに出会えると思うよ。

片意地張らずに、マイペースで行きましょう!

 

これからも、わたしの実体験から適当に、そして楽しく生きる術を書いていきたいと思います。